スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中1死亡で神戸市に賠償命令=柔道部顧問の過失認める―地裁(時事通信)

 神戸市立御影中学1年生だった男子生徒=当時(13)=が柔道部の合宿中に熱中症で死亡したのは、顧問だった教諭らが安全配慮義務を怠ったためだとして、遺族が市を相手取り、約5200万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が19日、神戸地裁であり、角隆博裁判長は教諭らの過失を認め、市に約1900万円の支払いを命じた。
 角裁判長は、合宿の練習場所は高温多湿で、時間の経過に伴い、生徒の意識障害が進行していたと指摘。症状を見て、熱中症になっていることを予想して応急処置をとるべきだったとし、教諭らの過失と死亡の因果関係を認定した。
 判決によると、男子生徒は2005年8月1日に兵庫県淡路市で行われていた柔道の合宿に参加。翌2日に体調の悪化を訴えたが、教諭らは練習の継続を指示。生徒は午後10時すぎに意識を失い、3日午前1時35分ごろ死亡した。
 神戸市の橋口秀志教育長の話 今後の対応については、判決を精査して真摯(しんし)に検討する。亡くなった生徒の冥福をお祈り申し上げる。 

【関連ニュース】
出足低調、予約券争い過熱=暑さ対策も課題に-上海万博
熱中症で男児死亡、母親を逮捕=車内に放置しパチスロ
4歳児虐待死の母に懲役6年=神戸地裁支部の裁判員裁判
市に3300万円賠償命令=保育所の男児、熱中症で死亡
4歳児虐待死、義父に有罪=神戸地裁支部の裁判員裁判

<自民党>青木氏の長男後継を河野太郎氏が批判 指摘で撤回(毎日新聞)
<半田男性変死>酪農業の男をひき逃げ容疑で逮捕…愛知県警(毎日新聞)
不同意堕胎で医師逮捕へ 交際相手に投薬疑い 警視庁(産経新聞)
「競馬や競輪に…」 団地自治会の資金横領、容疑の72歳元代表理事を逮捕 (産経新聞)
人VSカラス、最終局面? 都、大規模営巣地で一斉撤去へ(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。